リベルタスTBC 本文へジャンプ
チーム規約


第1条 本チームは、仕事をもつ自転車レーサーが楽しく、そして自らをステップアップさせることを目的に作られたものである。勝利至上主義には決して走らず、選手が選手のために運営していくチームとする。

第2条 本人の入会希望をもってチーム員と認める。ただし、以下の事を守ることとする。
1.練習・レース中、または移動中の事故は、本人が責任を負うこと。
2.保険に加入すること
3.自分で責任を取ること 
4.実業団登録が可能なもの(但し、1,2年後に加入が決定している場合はその限りではない)

第3条 本チームは監督1名、助監督1名、会計1名、幹部3名を置く。チーム運営についてはメンバーによる話し合いによって作成していく。そのとき素案はこの6名が作成する。 
1.監督、会計はチーム員の推薦によって決める。
2.幹部はチーム員の推薦で決める。但し監督、会計の推薦により1名のみ追加することができる。 
3.監督は、レースに関する指示を的確に示す。
4.会計は、チーム内の会計を行う。
5.幹部は、チーム内で問題が生じたときに話し合いを持たなければならない。
6.助監督は、監督代行の役を担うとともに、幹部と同様の役を担う。

第4条 本チームは代表者を定め、登録事務・レースに関する情報提供・レース申し込みを行うものとする。会計については選手内で選出した会計が行う。
1.大会によって選手間で使う共通品(ボトルの中身、マッサージクリームなど)の購入費、サポートへの弁当代など、1レースごとに参加者から1000円程度徴収することもある。
2.監督会議で前泊をする選手には、参加者で宿泊費を負担する。

第5条 この規約は2000年1月1日より施行する。

付記 第3条 6の追加 2004年11月27日より施行